瞬きもせず  著:紡木たく

少女コミック







[内容紹介]


“ある日 気がついたら 恋をしとって それは 空を見ているのに似ていて うちには かかえきれんやった”

かよ子の切ない胸のうちのときめきは、女の子なら誰しもが知っている、あの、言葉には言いつくせない想いなのです。


▼ ご購入はこちらから ▼

0
タイトルとURLをコピーしました