この俺が、マグロ女子とのセックスなんかに溺れるワケがない。  著:西臣匡子

女性コミック
スポンサーリンク
スポンサーリンク




この俺が、マグロ女子とのセックスなんかに溺れるワケがない。  著:西臣匡子

3.1


[内容紹介]

「ありえないだろ…俺が本気の恋に落ちるなんて!?」

モテ男の初恋はまさかのお相手!?




ハイスペすぎて人生に退屈ぎみのモテ男・鳴海連次と、すべてに全力な《泳いでないと死ぬマグロ女子》の小鳥遊椿。

真逆のふたりが、ある日お見合いをすることに。

断る気だった鳴海だったが、そこで衝撃の事実が発覚!

カタブツの変わり者に見えた目の前の小鳥遊は、実は鳴海がリスペクトする謎の人物・《タカさん》だったのだ。

初めて感じる胸の高鳴り……たまらず小鳥遊にキスをし、そのまま彼女を押し倒してしまう鳴海。

だが情熱的な一夜の翌日、ふたりはなんと職場で再会してしまい!?


▼ ご購入はこちらから ▼


タイトルとURLをコピーしました