なのに、千輝くんが甘すぎる。  著:亜南くじら

少女コミック
スポンサーリンク
スポンサーリンク




なのに、千輝くんが甘すぎる。  著:亜南くじら
3.3


[内容紹介]

如月真綾、16歳。

人生初の告白は見事に玉砕・・・

「もう絶対、告白なんかしない」と誓ったばかりのある日、図書当番が一緒で学校一モテる千輝(ちぎら)くんに、失恋の傷を癒やすために「片想いごっこをしよう」と提案される!

毎日、あまーい千輝くんに癒やされて、もっと近づきたいと思い始める真綾。

でも、これは“片想いこっご”をしているだけ。

絶対に千輝くんのことを好きになっちゃいけないのに!?



▼ ご購入はこちらから ▼

0
タイトルとURLをコピーしました