その優しい指先は危険な熱を帯びている  著:冬乃よる

女性コミック
スポンサーリンク
スポンサーリンク






3.7


[内容紹介]

幼い頃のトラウマで、他人に触られることに恐怖を感じる羽衣子。

新しいバイト先に選んだ猫カフェで、無口で無愛想な高畑と知り合う。

猫にも子供にも優しい一面を知り、少しずつ心惹かれていくけれど、高畑の手が触れそうになった瞬間、その手を叩いてしまい・・・

それでも羽衣子の悩みに真摯に寄り添ってくれる高畑。

高畑を傷つけてしまうことが怖くて、素直になれない羽衣子。

互いの優しさゆえにあと一歩の距離が縮められない二人の恋の行方は!?


▼ ご購入はこちらから ▼

タイトルとURLをコピーしました