ワケありおっぱいが、上司(絶倫・ヤクザ)のお口に合いまして  著:一味ゆづる

女性コミック
スポンサーリンク
スポンサーリンク




ワケありおっぱいが、上司(絶倫・ヤクザ)のお口に合いまして  著:一味ゆづる
3.5


[内容紹介]

「感性なんて人それぞれです。この胸、僕は好きです」

“仕事もプライベートもイイ女”を演じているが、じつは恋愛がニガテなアラサー処女・園村菜海。

その秘密を、ひょんなことから、社内イチ顔の広いモテ上司・十霧絢人に知られたうえ、興味津々で押し倒されてしまう。

このピンチを脱するには・・・とやむを得ず、処女の理由&コンプレックスである「ワケあり」な胸をさらけだした菜海。

これで彼も萎えるはず・・・

そう思ったのに、十霧くんが私の胸に一目惚れ!?

しかも萎えるどころか、ありえないくらい勃ってるだなんて、嘘でしょ!?



▼ 詳しくはこちらから ▼


タイトルとURLをコピーしました