ミステリと言う勿れ 03  著:田村由美

女性コミック
スポンサーリンク
スポンサーリンク




ミステリと言う勿れ 03  著:田村由美

[内容紹介]

代々、遺産を巡る争いで死者さえ出るという、狩集(かりあつまり)家の相続人のひとりである、汐路(しおじ)に頼まれ、訪れた先の広島で、遺言書の開示に立ち会うことになった久能 整(くのう ととのう)

そこには、失跡した犬童我路(ガロ)の思惑が働いていた。

相続人候補は汐路と、いとこたち4人。

整は次第に身に危険も及ぶ骨肉の争いに巻き込まれて・・・



▼ 詳しくはこちらから ▼


タイトルとURLをコピーしました