いけずな声でとろけるカラダ  著:筑谷たか菜

女性コミック
スポンサーリンク
スポンサーリンク




いけずな声でとろけるカラダ  著:筑谷たか菜
3.0


[内容紹介]

京都の山奥にたたずむ名刹・柳然寺。

そこでは絶世の美形住職・柳生悠真が、琵琶を奏でながら、うっとりするような美声で説法をするという。

そんな謎に包まれた悠真様の取材を、何故か特別に許された編集者・芳賀めぐる。

しかもお寺に泊まり込みで・・・いったいどうして?

「もっと聴いてみたいわ、お嬢さんの音色」

いけず=イジワルに囁かれて、このままじゃ悠真様に、カラダごと溶かされちゃう。



▼ 詳しくはこちらから ▼


タイトルとURLをコピーしました